高給与 看護師 求人

看護師の派遣のメリットは?

看護師には、常勤、パート、バイトという勤務形態の他に派遣という形態のお仕事があります。

 

 

看護師派遣の場合、病院やクリニックに雇われるのではなく、民間の派遣会社に登録します。

 

パートの場合、病院に直接雇用されるため、自分の条件にあった職場を探しても、実際に働いてみたら条件と違ったとか、残業ばかり…なんて事もありますよね。

 

しかし派遣の場合、登録した派遣会社から紹介された職場や、自分の働きたい時間や期間、場所など提示し、条件にあった職場を探してもらい働く事が出来ます。

 

自分で探す手間が省けますし、条件の交渉など派遣会社が行ってくれるのも魅力ですね。

 

パート職員に比べると、残業が発生した場合でも、派遣の条件内での勤務時間となりますから、強制された場合は派遣会社から注意してもらう事も出来ます。

 

残業など出来ないママさんナースにとってもメリットが大きいですね。

 

直接雇用のパート職員に比べると、派遣会社に守られている面もあります。

 

パートであれば、病院の都合に合わせて、入った時の条件と変わってくる事もあります。

 

しかし、派遣であればそういった事もありませんから、パート職員よりも働きやすいというメリットもありますね。

 

 

また、派遣の大きなメリットとして給与の違いがあげられます。

 

高給取りと言われる看護師ですから、パートやバイトも一般のものに比べると高額です。

 

しかし、派遣になるとさらに高額になります。

 

それは病院から直接支払われるのではなく、病院から求人を出した派遣会社に払われ、そこから派遣ナースへ給与が支払われるシステムだからです。

 

福利厚生に関しても、3ヶ月以上の契約であれば、雇用保険や社会保険をつける事ができますから、パートやバイトよりもメリットがありますね。

 

プライベートを重視した働き方がしたい方などにおすすめな働き方ですね。